学校長挨拶

 七飯高等学校のホームページへお越しいただき誠にありがとうございます。

本校は、地域のあついご期待とご支援をいただき昭和58年に開校し、今年で36年目を迎えます。この間、4,770名の卒業生が本校を巣立ち、道内はもとより全国で活躍しています。校舎には生徒の笑い声がこだまし、たくさんの笑顔が学校に活気を与えています。

 本校では、国際交流、キャリア教育、環境教育の分野で特色ある教育活動を展開し、とりわけ、国際交流では、七飯町のご支援を受けて、毎年本校から3名の生徒が米国マサチューセッツ州コンコードのカーライル高校を訪問しています。また、隔年でカーライル高校から派遣団が本校を訪問し、今年度も去る4月17日、34名の訪問団が本校へ来校し、学校交流を実施しました。さらに、昨年度から1ヶ月程度の相互交換留学を実施し、友好を深めています。

 生徒たちは勉学にいそしむと共に、部活動も盛んで、昨年度はサッカー部、バレーボール部、陸上部、硬式テニス部、放送局、美術部、写真部が全道大会出場を果たしています。

 今年度は、「チーム七高 笑顔を発信!」「七高プライド」を合い言葉に、生徒ともども充実した学校生活を通じて、生徒一人一人の夢と希望の実現を目指して邁進して参りたいと存じます。これまでと変わらぬご支援とご協力をよろしくお願い申し上げ、ご挨拶にかえさせていただきます。


                  平成30年4月 北海道七飯高等学校長  河合 宣孝


 

 

フォトアルバム

お願い

◆生徒の送迎について
 登下校の時間帯は、学校前の
 道路や正門付近がたいへん混
 み合います。
 また、本校の近くには、ほん
 ちょう保育園もありますので
 
登下校時の自家用車での送迎
 時には次に従ってくださいま
 すようお願いいたします。
 →送迎注意.pdf

◆卒業生・保護者のみなさまへ
 進学や就職で住居を移す場合
 は、住民票の異動もお願いし
 ます。→
総務省のページ